飾り NGルアーの 整理?

IMG_4313.jpg
今日から 毛ばり作りを スタート  の予定でしたが
NGルアーが 縦に チョロチョロと 吊るしてあるだけで どうにかしたい?
で 今度は 横に並べて 古い物は処分へ
がっちり と 作り?ましたので 強風にも大丈夫  前はルアー同士が当たり五月蝿い状態でした
これで しばらくは 良い?かも
3時間もかかりましたが 見ると センスの無さが 判明なのです まあ見る人は少ないので
我慢です!!!

これから やっと 毛ばり作り スタートです  おっさま毛ばり です
テンカラとフライの 欲張りな物で いずれ吉江釣具店に 置くはず
昔 数百個 置いたら おとな買いの方が ほとんど買ってしまい 次の注文に答えられず
申し訳ないの でした  仕事で作れずなのでした

次回から こんな感じで 作ります シリーズ記載予定です
まねをされ 釣れないと クレームを言われても 困るので
自己責任にて お願いします  テンカラ師は 作り方釣り方が 違います
釣れれば 正解です 機械の動作ソフトと同じ??ですので ......
スポンサーサイト

テンカラ竿の テストに 小黒川 小沢川へ

P1020103.jpg
P1020108.jpg
P1020109.jpg
P1020112.jpg
ルアーテストにと思ったけれど 狭い川ですので 
ゴクスペ テンカラ竿の テストに変えて 向かいます  午前は買い物でしたので 正午12時 家をでます
到着で 何時もの 小黒川キャンプ下です 上写真 残念雲が下がっています
ここで少し10分程度 テンカラで遊んだけど おらんのです
ゴクスペテンカラ竿良好です 買ったままでラインを接続してのテストが ようやく出来ました

昼食です 外で食べる弁当は 美味いのです ここから東側も山々が見え(今日はイマイチ)
こんな場所に別荘が あれば と 思います
すれ違う車は県外で 別荘が近くに見えます 意外と隠れが的な穴場????
小黒川は諦めて 小沢川へとヴィッツを走らせます 狭い道ですので このクラスの車が最適です
小沢川何時ものポイント 2枚目写真 ここから上流へと のんびり釣ります
3枚目は下流の様子です ここも 小黒川も 増水で歩きが水圧?で大変です
20分テンカラで上がりますが まったく反応なし ここも駄目かと思ったら
ついにイワナが釣れたのです ビクを持たずですので リリースします20センチ程度です
また20分反応なしで オルオルポイントの淵です 
慎重に振ります 5投目くらいで ラインが止まり合わせます すこしググーで ばれました
その後 は 何もなく 道へ上がります 竿はベスト調子 へんな癖はなく素直です
3.5mは ちょっと長いので 小黒川も小沢川も3.0mがよいのでは 手持ちになしです
また買う買うウイルスが発生か??
重い身体で 何とか 必死にです 車に戻り
喉にジュースを入れて 気息を整えます あーあー疲れたー
今日のウエイダーは ムレ対策の無い物です びしょびしょです下写真
ヴィッツに入れっぱなしの物 で 暑さには弱いのです 丈夫な厚い物ですので 解禁の頃用
帰宅へ  3時45分帰宅しました
良い運動が出来ました 餌釣り向きの流れでした この位の増水が餌ベストです ミミズでOK
しかし 餌でタクサン釣っても むなしい??のです  解禁の頃以外は餌禁止です(当方の規則?)

今回は 毛ばりを2個つけました  下は黒で30センチ上に白(クリーム)スポンジを胴に入れ浮く物です
フロータントは白のみ に しっかり塗りこみ 目印変わりにします
下の黒はニンフとして 沈めて釣ります絶対にフロータントは塗りません  当方の増水時の釣り方です
しかしー 小黒川も小沢川も オラーン 釣り人の足跡は多く すぐ 釣り切りです  それだけ他が
状態悪いのです 稚魚放流してくれーーーー なのです!!!!!    

N君の鮎釣り 情報

P1000327.jpg
P1000307.jpg
DSCF8125.jpg
午後2時頃 N君が やって来ました
ジムニーの初回点検が完了し その足で 遠い 当方の家まで 大変ですホンマに有難い事で
安否確認を時々して貰わないと 危険なのです 高血圧でポックリだと 孤独死確率20パーセントですので

上写真が N君です かなり前ですので 今とは違いが 多く 会っても 分からずですが??
中写真が KAWASAです あまり変わらずです 意外と会えば 分かる感じなのです 遠くからの撮影での評価?
写りはイマイチです  今度しっかり撮影で 良いポーズを撮るので 今回これでごめんです

下写真は 前回につづき オマケで入れました 富士は日本一の山??です

N君は 依田川と長良川に行ったそうで 数匹づつで がっくりだそうです
今年の依田は 人だらけで (群馬) おらん そうです モウイカンです
長良も人人で 小型で駄目ーー これからの川ーーー
29日は馬瀬川の解禁で 当方でネットチェック し デキルで 行くそうです
毎年鮎が届くのを 待っている S様にあげなければ で 味が分かる人で?
馬瀬以外は 届けられず だそうで  N君苦労しています

横川は水位高いけれど OK!! と見たと (ここに来る時) 言っていたので デキルはず
また釣ったら 当方に届けるとの事 期待です?? 去年もいただき感謝です 鮎釣りは気力とお金が必要です!!!
遠征のN君 偉いのです(釣果を聞くと感動しません) 当方も馬瀬川に行きたいなああーー

安い竿が あったのです 2000円です

IMG_4304.jpg
IMG_4305.jpg
今日は雨 強い雨  松本へ行く時に 奈良井川見ると 薄濁り 帰りに見ると濃濁り 水量かなり増えていて
鮎心配
横川10時頃 水量少し多いけど 濁りなし 帰りには ほんの少し濁りでも この程度はOK
ここは鮎大丈夫?な感じなのです

アウトドアBで ルアーライン5lb買いで 帰宅後 リールに巻き準備完了
ルアーも6個完成で テスト待ち

鮎 支度で 竿や囮缶出して 点検   その時 写真の竿が あったのです
前に買ったまま 忘れていました 買った事は覚えてましたが どこに仕舞ったか不明でした
未使用です 2000円のバスロッド メーカー不明新品 ホームセンターです
昨日のリールが ピッタリ合うのです
ここで問題発生 コルクが回る 中の芯(竿)と剝離です  やっぱし値段が 質が悪しとなり
瞬間接着で 修理 隙間からしかできないので たらたらと瞬間接着剤入れ 完成!!!
アクションは前回のリサイクルSのダイワと ほぼ同じ 使えそう
2000円とは見えず 3000円には見える???かも  遠くからは10000円???
次回使用予定 結果は また報告します
しかーし 2000円でルアー竿新品 が買えるとは 中国恐るべし質も恐るべしではあります

次回が楽しみです 鮎道具も準備OK お金準備NG   です..... 

フルーガーリール到着! 富士山画像付??

IMG_4288.jpg
IMG_4289.jpg
IMG_4290.jpg
IMG_4294.jpg
DSCF8130011.jpg
今日はリールが到着する日ですので スーパーに買い物に行き 素早く?帰ってきたのです
スーパーでは香水の強い臭いのする オッサンが レジで寄って来て 気持ち悪いのです もしかしてオカマ様
でしょうか? 2年ほど前にも J で レジで並び寄ってきた おっさんいました何事かと見るとニコッと笑顔
リサイクルS でも黒人が30歳? いろいろと質問してきて なぜ 当方に???英語でした
もしかして オカマ様方が仲間と 感じて 来るのかもなのです うーむ 太ったハゲのオッサンは 違う道へ行くべきなのか!!!!!!
リールが来たのは午後3時頃でした 重さは233gです 回した感じはスタート少し重いかも で 巻き取り早いリールの宿命です カーディフ3000と ほぼ同じサイズ 上写真と次写真
質感は イマイチ 色は良くて 買いたい色? 全合計9098円 で まあまあ中古相場より少し安いので即決で落札でOK 中古でも使用少ないとの出品欄で記載ありで ホンマに使ったのオーーで良かった良かった程度OKです
四国からの発送で時間かかりましたが 待った?甲斐ありです 
値段を無視すれば カーディフがオススメです まだまだ中国製と感じます 今新品で15000-16000円程度

3番目写真は 蛇の皮です 乾かしています 気持ち悪いです が 毛ばりの胴体に巻く予定です 草刈で見つけました その10日前に 遊んでいた?のは見てはいたけど シマヘビが脱皮!!
十数年前にも 10個蛇毛ばりを作りましたが 釣れそうだと思う気持ちが高まる効果ありましたが
ホンマは不明です 今回も当然 釣れる気がするのです ???

4番目写真は駄目ルアーの オブジェです そろそろ整理して ぼろぼろの物は処分なのです
いつやるの 今日ではないでしょう???

最後の写真は 2011年1月2日 清水にN君と釣りに行った時の物です オマケで載せてみましたが!!
世界遺産となり ここに釣りには行けません 混むので大変なので!!!
左の竿 N君です  右は写真ありませんが 混み合ってます 流石に太平洋 富士山人気場所
釣りに気温高く 楽です 次の年は 何時もの糸魚川から能生でした 寒くて おっさんには 厳しいのです
来年は どうなるかは 不明ですが  やはり能生がノウコウ です....

リリースの 奈良井川 なのだ !

IMG_0001_20130624192931.jpg
IMG_0003_20130624192941.jpg
IMG_0010.jpg
IMG_0012_20130624192950.jpg
今日は月曜日 松本への帰り 12時30分から KAWASAを誘い  毎度で飽きた?かもの奈良井川へと向かうのです
今日は 何時もの道路工事なく順調に 平沢下に到着です 午後1時です
早速上流へKAWASAが行き  当方は下流にです
まだルアー完成していないので テストは前回の修正2個のみ 修正の1個を使います 下写真右
ゆっくり慎重に歩きます すぐに釣れた ヤマメ22-24センチ  手前まで来てネットにと思ったらバレタ
がっくりですが もしかして今日は釣れる日?
さらに下りますが まったくオランのです 最初のバラシはどこへ魚はどこへいったのおーー
ザラ瀬が多くて まったくオラン  で 車からのポイントへ戻り今度は上がります
ちょっと上がりで これはオルオルポイントで 釣れたイワナ18-19センチ 残念リリースです
あと3センチは欲しいサイズ まあ居ましたけどイマイチ
さらに上がり KAWASAと合流 で KAWASA釣っておりました 偉いのです
3枚目写真です 20と21のヤマメです 前のヒレなしです放流ですが かなり前ですので よくぞ残っていてくれた 焼いて食べても天然との違いは不明です いい所だけ食べ 猫様にあげます
猫も減ってクロが来るのみ (カルト爺にヤラレタ可能性大 退治すると言って去年かなり減り不気味)
ここらはオランオランで
いつもの 奈良井宿下へ移動 最初と次写真
先に餌釣りの方がおりました 当方下り KAWASA上がりです
水位低くてビックリです 前回まで ベストだったルアー根がかりしやすい流れで ロッド立てて下ります
当然慎重にです すぐ釣れました またイワナ 前と同じサイズで リリース
それから釣れんで 戻り テンカラに変え少し上がりでも 先の餌釣りの方おりで 諦めて 車に戻ります
KAWASAリリースサイズ数匹釣るも 良いサイズ釣れずで リリース
今日はリリースの日?? 結果当方ゼロ KAWASA2匹  小型しかオランのだ
そろそろ大きい魚を釣りたいなああああーー

下写真は 今回の6個が ここまで まだパーマークなど ありません
雨で湿気があると セルロース後 白くなり 進みませんでした ホンマは今日テストしたかった
修正のもう1個は駄目でした 今のが完成で ルアー作り休憩です 鮎釣り準備へと進むのです....

 

成形からセルロース 買う買うウイルスが!!

IMG_4265.jpg
IMG_4271.jpg
昨日も今日も 雨降りで
上写真が昨日のルアー 6個成形 し だらだら の 一日を過ごしてしもた!!
これを セルロース浸け 今日10時スタート
2時間ごと 3回浸け 下写真が セルロース成形保護?完了 午後5時なのです
朝から寒いので 乾くまで時間かかり 空いた時間はネットです

偏向グラスは 高いなああー 25000円からでないと 良い物はないのです
今使用品は6000-10000円程度なので うーむ 無理やなあー
予算なしで 諦めえーー

だらだらと リールを覗くと スピニングのフルーガーが 他の方より 安く出品されているのです
どうしようか??即決だし!
買う買うウイルスが KAWASAから の 不幸の手紙(前回のシマノ鮎カタログ)で増殖していたので
落札 してしまったのです  
XT2500Sです 軽く 評判が3年前から良くて 気にしていた物です 多分新品実売価格の半分でOKの筈
ツインパワーレベルで価格は半分との評判でした
リールは昔多数持っていましたが 自営業リーマンショック以後 資金繰りに売ってしまい(鮎竿渓流竿などなど)
良い物は少なくて後 数個欲しかったのですが??
無くても やりくりは できる数はあったけど ウイルスが暴走するのです
このウイルスは N君にうつすのが正解ですが 4年式ルシーダ27万キロが またまた車検へと行き もう戻っている頃なのです 凄いN君 予防接種は何を?? 使用か 是非聞かねばならぬ.....

釣りキチ プログの巡回では 凄まじい 散在で 高いリールを竿を 新品で毎年XXX万円も買い 本人も病気だと
言ってる方々が 多数見えて 当方程度は 足元にも及ばずなのです

釣り堀 専門で 日本中 歩き周りの方々も おり これはこれで ジャンルの一つと認知され
女釣り師 かなり 頑張っています

バス竿をトラウトには あたりまえで 逆も あたりまえ です 安心??
渓流竿が鮎竿へもおり 用は調子しだいで OKOK なのです

ザンマイ様は ロッドもだし 新製品ルアーも注文殺到で 買えない状態続いております
イトウ様と似てきて びっくり  都会では ハンドメイド新作発表即売会ありで 一時間遅れで売り切れているのです お金のある(あるように見える)人々は いるもんですねえええー.....  


ドライブレコーダー画像 危険な爺さん

PICT035102.jpg
03.jpg
04.jpg
今日は強い雨の中 松本へ向かうのです
ヴィッツです ドライブレコーダーに前の様子が 映っています 辰野から小野へ 川島信号です
前はプリウスで 対向軽自動車が 突っ込んできたのです 青信号で6-7台が だんごで走っているのに
どして? 軽自動車が右折できる状況では ありません  対向から 止まらず で プリウス急停止 当然当方も
あたった!!と 思いましたが プリウス反射神経素晴しく あたりません でした....当方もプリウスにあたらずギリギリで停止 当方の後ろの車は かなり離れていて 離れたまま停止
5秒程度 プリウスと軽自動車 睨み合い?? 軽がバックで 道路空けて
通過です よくよく見ると 爺さんです 75-85歳くらい??顔色が黒いのです 病気?? それにしても歩道の白線まで来ています

ドライブレコーダーでは動画ですので 危険度が ヨクヨク判断でき 付けて正解です 
今回は 先頭のトラックが過積載?で のそのそ走りだったので 助かったのです 通常なら
軽爺さん死亡で プリウス重症 当方ケガ でしょうか??

動画を載せると ナンバー判明 プライバシーに配慮で カット写真のみです
それにしても 連なり走る群れ??に飛び込みを平気でする人が いるとはビックリでした
カルトナンバーではなかった 神のお告げでは ないようです??? 酒酔い??
この交差点を西に向かう軽自動車ですので 本人特定は楽です が 事故ではないので....
ほんまに 気をつけて下され 他の人を天国には いかんいかん  

念の為 USBメモリーに入れて 動画保管します  この部分有るファイルと前のファイルの2個
何かの役にたつ事あるかもですので....保管場所は家や車以外です....??

たまには 洗濯 せねば ??

IMG_4259.jpg
IMG_4261.jpg
IMG_4263.jpg
IMG_4264.jpg
朝から ムンムンと湿気が来て 温度は24度なのに 暑くて たまらんけど 洗濯です
ベストを 洗わないと 臭いが 汗で 大変なのです もっと大変なのは ウエイダーです
洗うと 乾くまで使用できないので そのままです  鮎の物は シーズン終了で 台所洗剤で洗います
で 鮎用ウエイダーは 臭い少ないのですが
ルアーでの物は 洗わず 臭いのです 当方が履くとき感じるので 他の方はもっと感じているかもです
我慢我慢です ???
ベストは簡単ですので 今日洗いました 下写真
ベストの中身が上写真 奈良井川の鑑札下は アブの修理用品で  スプリングと交換工具が入れてあり
持ち歩くのです 重いですが アブには必要です ルアーケースには自作のみ20個くらい入れてます
偏向グラスは 昨日必死に直し まあまあレベルにはなりました2時間程度の使用OK
2番目写真 カーディナルリールとダイワバスロッド 使用ルアー重さ7gまでですので 快適でバスロッドも良いなあーー
3番目写真 アブ33と 愛して鱒ロッド クロネコミニカー 色合いが 揃ってます 
クロネコミニカーは前に オークション出品でクロネコをメインで発送していた時 いただいた物です
クロネコは高いけど 信頼は一番でした たまにミスもあったけど きちんと謝罪で 気持ち良い方々でした
やはり迷惑をかけたら謝罪です 当然なのですが 隣りの一家に疑問 カルトです音楽がたまに流れていて
ユーチューブで聞いた音楽でした  夜変な低周波音します ミステリー まぼろしーー でしょうか??
前に住んでいた場所にもカルト 隠れカルト など おってコロニー??でした
当方の師匠も入ってますが カルトにも仏教派が僅かにおるかもで こちらの方々は 信頼できます
選挙もしませんし 一緒に釣りで 釣らしてあげよう と 気遣いで 奥さんも 良い方で 僅かな光がここに??
いずれ 裁判に被害者の会が その時に どうなるのおーー

雨がパラパラ で 乾きません  今日は休憩日 
昨日転倒の 足の親指 腫れが治り 青アザのみで まあ良かった 
リールに擦り傷が ネットの手元に擦り傷が 被害極少 次は注意なのです
今ルアー作り 150個くらい まだまだ の レベル  駄目ルアーは リップが 少し曲がりで
急いでの作業で失敗でした 修正できず 処分 ああーー

今日は厄日かいな の 奈良井川

IMG_4249.jpg
今日は月曜日 またまたKAWASAに予約を入れ(松本に向かう途中で横川を見て) 雨が降った感じなしなので
松本への帰り 12時30分頃から 何時もの 奈良井宿下

作ったルアー12個 修正2個のテストで 上流へ KAWASAは下流へ2個のテスト依頼
テストにはリールカーディフとダイワバスロッドも含まれ 良好なのです
以外やバスロッドはミノーの動きが解りやすくて これはヨイヨイ
当然リールも 大変ヨイヨイ もうアブに戻れないかもーー

次々と交換しながら 釣り上がり 修正1個駄目 作成品2個駄目 依頼の1個駄目
がっくり 小型イワナ1匹のみ釣れた 写真のルアー
イワナはリリース(18センチくらい) 前回バラシタ ポイントは反応なし オランオランのです
車に戻りで KAWASAイワナ1匹22センチくらい 美味そうなイワナです

上手い方が 丁寧に釣ったのでは なのです

この辺は 雨でも降らんと 魚動かず で 当分 ここはキャンセル

次は 平沢へ 前回お爺さんが (フラットベット軽バンの) 良いポイントにおったけど誰もおらん
KAWASAに託すのです
当方は前回大物がおる気配がしたポイントで...おらーん 
下流へ移動で みごとに 転倒 し 背中濡れ濡れ 右足の親指イターイ 痛い 帰宅後腫れてきた
湿布貼りです
ダイワの偏向眼鏡が 傷 入り 歪み 写真では不明で写らんのです
昔の物ですが 終わりなのです 被害甚大 貧乏拡大 意気消沈 でも 下の深い淵をやり戻り
まだ20分しか釣りをしていない 釣れんで 坊主持ち帰りサイズ出ズ
休息 KAWASA戻り なんと27センチイワナ 20センチヤマメ なのです 上の淵におったそうです
良い場所でも腕が必要です KAWASA偉いのです 感動しない けど 見事です
いずれも夕食のおかずに 当方がいただきます KAWASAありがとう

また買う買う病の必須事項が出来たのです  どうも運が この頃ないのです 日頃の行いは真面目です
誠実です 丁寧です 冷静です 自己評価ですが なにか???

歳を重ねると 川で 転ぶのです しかも  スッテエーン と仰向けです 
若い時は 前に つっかえて 転びそうでも 転ばず だったのに  あれから40年
髪は亡くなり 父親も亡くなり 母親も亡くなりそう わずかな貯金も亡くなり 借金も亡くなり で  
増えたのは 体重 脂肪 なのです  けど ケセラセラなんです うーむ良い言葉だ!!  

暑いけど こつこつと 作成

IMG_4245.jpg
今日は 午前中晴れても 湿気が多く セルロース浸け後 ルアー曇り で 午前は仕事?ができず
ようやく昼食後から 曇りが出なくなり こつこつと 作成で 写真状態までなのです

とにかく 気温が室内でも28度 今27度 暑くて たまらん
だけど 作らねば 右の3個が 網アルミ箔 他はタバコ銀紙 です
塗装から アルミ貼りですので 段差が出来ます セルロースを6回に増やし まあ 良いかレベル!
作り続けながら 新しい事を 取り入れてはいるので 解る事増えて 若干向上はしている筈

後は リップなのです 今日はペース上がらず で ルアー本読みながらでした
しかし 釣っている 方々は 凄いなああー で そろそろ 本流を攻めたいなあー(攻められたいが正解)
暑いしなあー だらだら ゴロゴロ に 喝 !!

この頃 釣り用品 買う買う病に侵されて しもた

IMG_4238.jpg
IMG_4234.jpg
IMG_4243.jpg
IMG_4242.jpg
今日 松本帰りに アウトドアBに行ったのです 人があふれて混み合い久々に 活気が??
6lbのラインのみ買う予定だったのに フラフラと店内を歩くと 上写真 鮎ハサミがあるのです
現品のみですので 買った1701円   無駄かも
帰宅後 パッケ-ジからだすとハサミの酷さに がっくし 無駄だったが正解
次写真は解禁の頃 買った物で 2000と?百円でした 高いけど まあまあで 今シーズンから使用
ついつい鮎に 引かれてしまう 病気だ!!
反省していると ベスト到着です さすがに業者は早いのです 14419円全合計
3枚目写真 前のベストから中身を移し 準備完了 病気だ!!

下写真 アルミ箔を網に 押し付け 模様を 入れたのです
これを セルロースに浸け 模様が消えなくするのです
ルアーに貼りますが あまり押さない様にします
今回の3個は これで作成です 多分貼りにくい予想です
タバコ銀紙が楽ですが 変化が欲しいのです 生活も変化ないのが幸せなのに 気付かず
ついつい 方向を誤る事があります 平凡を守ろうが正解かも しかし群れの真ん中で おどおど生きるのは
違うのです ドラマで俺とは違うなあー と 主人公が言う台詞に シビレルのは当方だけ???

もちろん ラインも忘れずバリバスを買いました 下巻きに100均の2号手持ちを使います

ようやく雨です 適度に降ってと お願いしますが 祈る先はありませんが それでも 何処かの?神様仏様キリスト様アラー様他の?様
お願いします カルトは無視!!します(偽本尊) どうか 鮎に影響なく頼みます.....

やっと到着 C3000HG 落札品

IMG_4228.jpg
IMG_4230.jpg
先程 リール到着です 待った甲斐がありました 使用感がなく 中古とは思えない物です
スタンドもオマケで付いてます 
シマノの3000番は かなり小型で ダイワの2500くらいです
料理秤で217gでした 送料余ったので返金で300円貰い   全合計17424円でした
実売価格の半分くらいですので よかったのです
12日に買った竿に装着で バランスもよくて 振りやすい感じ?です
結果オークションやっていて 助かった良かった 毎度の事ながら高い物は いいなあーー
アブって何? 味って? なんなのーーー でも?///?

明日ラインを買う予定です PEでなくても 普通の1.5号で OK

さて さて どこでテストするかいなああーー 天竜川 減水中 厳しそう 他はどうなのおーなのです
今月は 厳しい 買い過ぎなのです お得な買い物ですけど 食費を削りダイエットが正解かいなーー

追記 今日役場から午後 職員が来て二名 隣りの野焼き迷惑 爺に注意
言い訳が こちらに聞こえてきて 嘘をつくなよ 爺 こっちに謝罪せよ なのです 迷惑をかけてすみません くらいは言えんのか カルト野焼きボケ 爺い .....
役場の方も こちらに来て 爺の事話す しかし期待以上に素早く対応していただき 役場の方に感謝です
今度被害あったら 警察へ それも直接県警へなのだ 地元の駐在は なあなあ で済ます危険ありなので!!
火事が心配 前に住んでいた場所の10倍 消防サイレン多く 役場の方も火事心配でした!!! 他所に比べ ここらは 凄く多いのです 平気で強風でも野焼き で 水道の外ホース直ぐ出せる態勢にはしています 足りんけど

今日は 頑張り 7個 ここまで!!

IMG_4166.jpg
IMG_4167.jpg
今日は 朝から 頑張りました (でも9時頃から先ほど午後8時まで)
セルロース中は休憩ですので ほどよく仕事?した感覚です
成形セルロース浸けが7個 で 今回は小型になるよう削りました45-48センチ 上写真 
そこそこスピードアップです ここからは 塗装です 前回完了の5個テストしてから アルミ貼り予定です

休息で オークション 下写真の3Lサイズ 長期在庫が出品されていて 全込み14500円チョイで 落札できそう
2009年モデルで 新品ではあります
このダイワスペシャルは 中古でも人気あり 程度良い物は7-8年経っても 値段があり もしも売りたくなっても そこそこで売れます 
現在の手持ちベストは赤のシマノ安いモデルで 新古を買い2シーズン(あまり鮎釣りしなかった)使用
赤い色が歳と合わず.....で  入札しておきました
夕食後 早期終了で(明日終了なのに) 落札となり 出品者の方に感謝です
ライバルもいなかったけど 終了直前には入札ある可能性はありますが!!
今シーズンは 型落ちだけど 良い物が使えます なんだかなあああー で

セルロース休息 夕方5時30分頃 ゴムのコゲタ臭いと煙で 外 を見ると
隣りの カルト爺が 火を焚いておるのです 北側です
抗議するも無視して (こんにちは ゴムの煙が来ているでえー) とことこ 歩いていくのです  こちらもゴムを燃やすなあーと怒鳴りました
まったく風のある時に 燃やすな なのです
すぐ火は消したようです
 この爺に 1年くらい前にも 注意した事あり写真撮り証拠を出し その時は すまんすまんと言っておったけど 今回は 聞こえないふり?で こちらの声は大きいのですが??
無視するとは ゴム?タイヤ?を 燃やすな 家の中に2時間くらいはゴム焼け臭が!!!喉に悪いのです
前は南で燃やしていたのが 当方の抗議で 北側にと変わり 火事かと思うくらいの勢いで
時々 燃やしてはいたけど 木岐がメインで 風の時は止めていたはず??
今日は 何故狂ったのか???
しかもゴム焼け臭  まったく謝罪ないので 役場に電話し 状況を伝えたのです (役場は注意する返事)
隣りは 造園業で 爺引退で息子が引き継ぎで 仕事しています 造園業ですので
仕事で木々が大量に出ます 
警察に被害届をとも 思いますが 造園業は潰れ 罰金が 来ますので  爺は ともかく
息子(45歳くらい)は 無職では 気の毒と 考えて 役場にしたのです
誰でも 焚き火程度のゴミは燃やします けど 隣りは仕事で? 凄すぎ?なのです

ここに引っ越して 2年です まとめてから 状況報告します

追記 もしかしたら 隣りの爺 認知症が始まっているかも?? 82歳くらい なので
当方の父も78-79程度から 軽い認知始まったので 父は82で亡くなった 
だったら危険 火付けカルト爺に進化???

バスロッドがトラウト用で OK???

IMG_4160.jpg
IMG_4161.jpg
IMG_4164.jpg
今日 松本に住む 母が 茶碗と皿を割ってあり またリサイクルSへ 午後1時30分頃から 瀬戸物コーナーで
用事を済ませて 釣りコーナーへ行くと 前回見えなかった?ロッドが スミにあるのです(前に集中して見ず) 写真上
 よくよく見ると ダイワのバスロッドで 1/32oz-1/4oz の品で これはトラウト大型?にOKかと思い込み
買ってきたのです 自宅のダイワカタログに定価19300円と記載ありで 売値は3990円なので
珍しく安いのです しかも使った感じが しない状態で なして ここに?? 中写真
元々ルアーを始めた時は バスロッドで 遊んでいたし 昔は釣れたし 釣具店で一番安かったし なので
以外とイケソウ ホームセンターでも3000円なので この値段なので OK OK ???

これは中流と本流で 活躍するのでは バスもマスも 魚じゃないか で ロッドは決まりなのです
まだリールは来ません 出品初心者だったので 少し心配なのです.....

帰宅後 リップを付けて 5個 完成です 下写真
ホログラムシールを 貼り テストです 結果が良ければ 次回は パーマークをホログラムでと予定です
見た目は 最悪になってますが 多分 釣れるはず???

今 リールオークション 連絡欄に投稿があり 14日指定で 先ほど発送との事で 一応大丈夫なのです
しかし 今日の午後8時頃までに出せば 明日13日に届くのに 2日は必要だと出品者思っているーー
急いでいる落札者は つらい かもです  発送日も遅いし 
まあ 真面目に連絡は来るので OK  ライン準備まだなのだ゛しーー

奈良井川 も 暑かった

IMG_4141.jpg
IMG_4143.jpg
今日は月曜日 未だに梅雨は遠く またまたKAWASAと 12時30分から 奈良井川へ向かうのです

今回は楽に入れる 奈良井宿下を まず 釣ります
KAWASA下り 当方上がり 前回に見に来て帰るヤマメを釣るのだ!!
暑いけど 頑張るけれど....バラシ2回 ヤマメ帰るポイント 魚がオランオラン
どうも上手い餌釣りの方に釣られた模様?? 復習のポイントなのに がっかり なのですうーー
テストの7個は 3個NG まあまあ3個 ヨイヨイ1個 です  修正してもNGはNGでした
ヨイヨイ1個は 次の場所で失う事になり 良い人は去る会社のリストラなのだ(前に書いたけど)
残り物(残り人も)駄目品使えないので 飾りに...飾りじゃないのよルアーはーーですが
車に戻り KAWASAも戻り なんと釣っております 4匹いたけど2匹リリース 18センチくらいでも
リリースで 大きくなってくれー

2匹は20-22センチ ヤマメ 当方の夕食です

まだ時間あるので 贄川を 上下から別れて釣ります
当方は上がり KAWASA下り で 20分後 出たー27-29はあるヤマメ ジャンプでバラシ!!
気力が失せたあー 小さい岩魚とヤマメ釣るも リリースで 上下の中間で交差しさらに釣ります
10分上がり ようやく釣れた 岩魚25センチ
坊主は防止で 国道に出て 戻ります ほっとしました?
KAWASAも戻り ヤマメ1匹

結果 KAWASAヤマメ3 当方イワナ1   写真上   KAWASA偉いのです

今回の良かったルアー 下写真 これに変えてから 釣れ出した
55ミリ 前々回の作品? 
バラシが多くて 原因は 愛して鱒ロッド 先調子の為??
ミノー用ロッドが欲しい?? 物欲には際限なしなのだ 冷静にと自身に問うのです....

楽しく遊び アカシアの花を摘み 帰るのです  疲れたーーーー




  

6時間で 5個成形が 作成速度?

IMG_4136.jpg
IMG_4137.jpg
今日は 頑張って ルアー作りをしました  が 
5個ココまで しか出来ません 上写真 
これから 何時もは アルミ貼りにと進みますが
今回は 塗装を先にして から アルミ貼りへと 逆にします
セルロースは3回が今の状態です もちろん800番のペーパーを凸凹のある位置にはかけました
オモリは1号を4個入れました 沈み過ぎの傾向がありますが もう 進むのです

針は次写真の 軽いタイプにします リングも小さくです
針もリングも 品質は これが最高です 値段も最高ですが 質が優先なのです

今日は ついに リールを落札しました セルロース中に時間があり ついに やっと 良い品を なのです
カーディフ3000なのです 出品写真と説明を見る限り程度抜群のはず? 220gの重さで 今のアブ33と ほぼ同じなのです 到着したら報告します
3000は 少しオーバーサイズですが 中流本流にはベストなのです ラインを用意せねば!
高原川 姫川 天竜川 などには良いはず ハイスピード巻きなので 上がりにもOK

奈良井川 横川など は 今までと変化なし 愛して鱒ロッドとアブ33 です

後は 中本流向き ロッド が欲しいですが 来月に予定です? しかし鮎があるので不明です

良いロッドは 中古3万くらいは します  先日イトウクラフト様をオークションで見学?していたら落札37000でした
程度良い物でしたが 流石イトウ様は高いのです
他のメーカーだったら 新品5万でも 中古13000-20000に落ちますので 人気と品質なのです

しかし 釣りは お金が かかる趣味なのですが 病気なのかも まあKAWASAには(重病) まったく適わないのですが
のんびりと 良い品を 揃えるのも ルアー作りも 釣りの内???ですから...えっ...違うってかい???????? 

減水の 横川 に 驚き !!

IMG_0001_20130608161252.jpg
IMG_0003_20130608161305.jpg
IMG_0004_20130608161315.jpg
今日は 松本へ行き 帰りに ルアーテスト予定 前回の物を修正5個と かなり前の修正2個 だったのですが
横川に午後2時到着 上写真と中写真 
しかし....水が少な過ぎ なのです  流れが ゆっくりで ルアーテストは ほぼ?無理 なのです
N君が 横川チャラチャラで鮎心配 と 言っていたのを 思い出したのです

しかたないので テンカラに変更です まだSZテンカラ竿のテストしてなかったので 良いタイミング?
仕掛けを作り 川に立つまで 時間かかりで
ようやく 振り出せたのです 軽くて とっても良い竿です 買って良かった!!

スタートして5分 出たー で アマゴ釣れました まだ残っていてくれたのーー下写真
その後 下流も上流も まったく出ません ライズなし 稚魚放流しないので おらんおらん
この場所は 鮎の場所にされて 稚魚は放流せずなのです
鮎は天竜川本流が駄目なので こんな横川の中流まで 鮎なのです ガックリ

曇って 雨が来る感じ なので 撤収 3時前なのに!
まあまあ テンカラを 久々にできて 結果オーライ  辰野で雨パラパラ で 帰宅で 晴れてしもた
今年の天気は まったく 分からんのです

ホンマに 定価高い物は 前に書いたけど 買う価値ありなのです ルアーリールも竿も 欲しいのだ
なんとかネットオークションで頑張るのですが まだ 当方の感覚とズレていて落札とはならずで
 お金持ちのルアーマン 買い替えて チョーダイ オークションに出してクレヨン シンちやん!!

N君のジムニー 買替え新車 登場!!

IMG_4116.jpg
今日 午前にルアーのリップ取り付けて 午後 どうしようか?(釣りテストを)悩んでいると
N君が ジムニーを お披露目にと 登場です

旧型の部品が(タンクガード サイドステップ)が 合わず 残念!と
サスがフワフワで いずれ ショック交換と
リヤのタイヤカバーが しっかり付かず と
言って おりました  しかし今度は4ATだし ドアロックもOKで 良いとの事です

当方もヴィッツを 変えたいのです が 貧乏で無理 税金を 払い2台分 で金欠です

せっかく なので スイフトのサステストを N君にと  ルアーテストを当方がしたい ので
奈良井川 ダム上へ いかにもオルゾーのポイントで
10個を 次々と変え 15分で 完了 5個駄目 5個良好 なのです
今回は 理由が分かっていて リップを大きく丸くした物が駄目で 普通の物が ヨイヨイのでした
午後4時頃なのに ライズなく カゲロウは飛んでいるけど 魚は いないのです
稚魚放流を 毎年きちんと してくれえーー なのです 成魚はいらんのです
漁協の姿勢はNGなのです

N君は 付知川 鮎で行ったけど 水量少なく 小さく 釣れん のです  でした

当方の使っていた ホームセンターロッドと中国安いリール を プレゼントし ルアーを進めたので
少しは やる気 に??と 期待なのですが???......



パーマークを すべてに!!

IMG_4115.jpg
今日は 暑い熱い ので 日陰でルアー作成です  昨日のウエイダーを乾かしながら です
靴は別のタイプですので 靴も乾かします砂利ガードも乾かします ここが面倒なのですが 歩き易いので 安全でお進めなのです
久々に使いましたので 腹周りが 履くとき苦しかった? しかし歩くと快適で腰には良いのです
保管が良い感じで 水も入らずに昔のウエイダーなのに OK まだまだ使うのです!!

今回はパーマークを すべてにと 入れて見ました ヤマメは縦模様で 色が濃い魚と薄い魚があり不思議?
人間はヨコシマな 人々 が 沢山で 見ても分からんので 注意なのです?
お魚様 気に入っていただけたら 幸いなのです 上の1個は 鮎ルアー 今年用です
常願寺川の鮎様 お待ち下さい ませませ
後はリップで 完成なのです 今回は森三中タイプで太めです  これで55-58くらいのサイズは終わり
次回は45-50センチに 挑戦?です

スレタ山女には ルアーを小型にが 正道?らしいので 次からが バルサの価値が生きる ハズ なのです
とにかくネットで 情報を沢山集め 参考にと 頑張り鱒
のんびりで あり鱒  しつこくてゴメン.....

作れば作るほどに 奥が深い事に驚きなのです!!

今日は 写真がなくて すみません

奈良井川 ダム下と奈良井宿下 を KAWASAと 午後1時頃から ルアーで遊びました

ダム下は 小型がライズしていますが 釣れません  30分で切り上げで車に戻ると
相模ナンバーの爺さんが おって ワラビ取りが終わり ここへ来たとの お話で
奈良井川には 十数年通っておるそうで これから釣るそうで 顔が公務員定年後の年金暮らし?
かもで ウラヤマシイのです  相模から爺さん一人で運転 大変だあー

移動で前にやった 奈良井下へ
今日は上下逆で やってみました 当方直ぐヤマメ釣れ 近くで草刈をしていた 爺さん見て
寄って来たので 地元の話を 伺うと ちょっと前にここで50センチ 虹鱒釣ったと言うのです餌釣りで
0.8だったので長時間かけ取り込みで と 言っていて ウラメシヤー なのです
確かに 梅雨で鱒は上がるのです 拾ったルアーを見せていただき 話好きな方でした

橋の上 ポイントで 見に来るけど 釣れない状態が 下 中 上 と 続き ミステリー
手持ちルアーを すべて交換 でも 釣れない 誰かキャッチリリースしたのかも???
うーむ 解らん...

戻ると KAWASAが3匹釣っていたのです 下流は釣れんのに よく釣った偉いのです 感動した!!
岩魚2とヤマメ1 岩魚1匹は18センチ位でリリース
どうもイトウクラフトはヨイヨイ らしく スレタ魚に 効くー との事です

ルアーを作り 一年チョイ 最初は楽勝かもと思っていたけど
作れば作るほどに 釣りで使えば使うほどに まだまだレベルは低いぞ と 感じます
ブラックホールにハマッタらしい  
普通に釣れるルアーは できても  これだ!!と言える スレタ山女に対応する物は まだまだ なのです

これでは プラのルアー1200-1600円を買えば済むのです
バルサでハンドメイドの価値が ないと サビシイのです ブラックホールに光は見えず
もがいて いるのです  あーあ 道は 遠いのです しかしコツコツで 数年後には
魚が興奮するルアーを 作るぞおーー  ???


奈良井川中流でテストと釣り

IMG_0001_20130601193228.jpg
IMG_0014.jpg
明日から 天気が悪くなるはず? なので 今日10個のテストをせねば と KAWASAに同行予約 午後1時からで
現地到着1時30分頃  奈良井川中流 贄川あたりです
ここは当方がテンカラで遊ぶポイントです ヤマメが良く釣れるのです 季節はアカシアの花が咲く頃から一ヶ月がベストです 秋は何故かいなくなり釣れないのですが!!
毎年2-3回夕方2時間コースで楽しめ かならず ヤマメが主に釣れるのです ただし大物は出ません27センチが最大です  でも ヤマメ でOK!!

腰が痛いので 無理せず 足場の良い場所のみです 写真上  工事工事で破壊破壊なので
当然土砂が出て 埋まり 魚は住めないのです ルアーテストには 根がかり なくて 良いけれど
川岸に行くと 対岸に猿 猿 猿 群れでおるのです
ギャーギュアー と 五月蝿いのです どうも猿の縄張りに入ったようです 小猿も3匹いて
危険なので 移動はあまりせず ルアーテストです
9個 次々と交換しながら で....
ほぼ 9個良好です 1個はKAWASAに依頼です

KAWASAには 上がりで 今日はヤマメを依頼なのです 岩魚は飽きたのです
注文どうり ヤマメを2匹 釣ってKAWASA帰ってきました 3時頃
今日の夕食でいただきました うまい  のです ヤマメはクセがなくて良い味なのです
依頼の1個OKでした 

下写真  帰宅後 シルバー塗装を上下にした状態10個です
下のバルサ50ルアーは KAWASAが使い込みで いただいてきた物です ハゲが大きくあり 塗装が分かりやすいので
参考になります これ以上ハゲが拡大しない様にセルロース浸けし フックを1個交換しリメイク?完了 今の10個の次は 50センチを作るので イロイロなノウハウ?が学べるはず???

ともかく腰痛なので猿も群れでいて 今日は30分で終わり で 休憩してました 車の中で べったり座り!
結果不良品が出ないのて゛良かったのです  アカシアの花は咲き出しで テンプラには少ないので 次回です
以外と美味いので 食わず嫌いは止めて 食べて下さい ね! ...... 
  
プロフィール

イナカイワナ

Author:イナカイワナ
ルアーテンカラ鮎と 楽しい釣りをしている おっさんです 自作にこだわり遊んでいます 空いているポイントで 人も魚もオランので貸切 変人です 特にルアーではオラン?川での遊びです ルアー釣りは場荒れ次の方が釣りにならない為で釣り人いないポイント狙いです  画像以外はリンクフリーです 商用はNG 
数釣り自慢はない! ので参考にならないですが??釣りは楽しい遊びですので のんびりと
釣りを どう楽しんだか自慢の皆様 宜しくお願いします 川漁師タイプの方(ホンマの漁師は根絶やしなし) 川の環境自然破壊状態に目を向け釣り尽しは止めてみませんか?? そんな時代は過去へ ??思考力が大切です
食べるだけ持ち帰り後はリリース なのです....
 もちろん脱原発 憲法守ろう  カルト解体 釣りが出来る平和な世の中を.....

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター