アングラーズ ネット 様に 登録できました

IMG_00171.jpg
昨日 申し込みを終えて 今日から アングラーズネット様に載せていただきました 当方のプログからも
リンクでいけます 
スタートしてから もうすぐ1年となり 記事も多くなり(中身はともかく) リンクなしでしたので
カウンター250に留まり ホンマに地味ですけど!!見に来ていただいて感謝感謝です これからも宜しくお願い致します 

そろそろ? 発信力を増やそうと リンクを始めたのです
去年よりも体調良くて釣り回数があがり ネタ?も沢山ですので コツコツと書いて行きます


写真は スイフトのアンテナに来た トンボです たぶんシオカラトンボ??
黒色の車にしてから トンボは池と思うようで 毎年来ます  オニヤンマもお盆頃来ます
ホンマは池を作りたいけど 小型のホームセンターで売っている池では 空しいので
気力が出たら 作るかも? 狭い土地なので ネットで先駆者の工夫を参考にして なんとかしたいのです
が 車を白色に変えれば済む? 話?ですが  何か???
貧乏で燃費良い車しか 買えません 難しい事ではないけどローンしか道はないので 危険危険それは計算されません
と フライデイが言っていました これが理解できる方は55歳以上SF好き ........   
スポンサーサイト

餌釣りのハリを テンカラに つづき?

IMG_4559.jpg
IMG_4561.jpg
IMG_4564.jpg
今日は ボーボーとしていても いかんので 毛鉤を作ります 上写真
餌釣り用の グラン3号で アイ部分はフライ用の18番を折って アイとするのです
左が 合体した物で とっても軽くて 期待できます

2番目写真が 完成品です 4個作りました 定番パターンで 夕方以外は この定番でOK
思った?より軽くて ヨイヨイのです
スパッ と 刺さる予定です これも自然な感じで ヤマメの前に送る事ができれば 食うはず??? 
吉江釣具店には これは出していません いずれ出す予定ですが 手間かかりますので 何時ごろかは??です

下写真は ラインとハリスの物です ダイワSVF竿は富士流ラインでは 少し重い感じですので
フロロ4号と ハリス0.8号 で作ります
ラインが軽く ゆっくりと 落下した毛鉤を ゆっくり出た ヤマメが違和感なく食う予定
すべてが予定ですので アシカラズ!!??
全長4.3m 4.6m 5.0m 6.0m の4個作りました テストはまだです が 風に弱いので その時は富士流ラインです まだまだ どのラインが 正解かは解りませんが それが楽しいのでイロイロ探します???
グラン毛鉤との マッチングは 良いはず 両方軽く フワッ と 落下に期待?
このフロロとハリスは かなり昔買った物で 不安ですが ある物は使うのです
毛鉤の材料も 昔の物が ほとんど ある物は使うのです ある車のヴィッツは 11月いっぱいで車検切れ
どうしようか?? ある物でもイランのかも スイフトにスポーツサス入れてから思うのです ヴィッツイラン と!! ああーもっと広い車が欲しいなああー  テンカラ竿もシマノが欲しいなああー

実は 宝くじ 買いました  神様 仏様 キリスト様 アラー様 その他の神様 お願いします
カルトには頼みませんので お願いします       罰当たりかも 一つの神に絞らねば なのだーー
 

数年ぶりの 吉江釣具店 です

PICT0972.jpg
IMG_4546.jpg
IMG_4554.jpg
今日は松本への帰り 釣りに行こうか迷いながら 奈良井川を 見ながら走りますが
減水ギミで 釣り人も少なく 知り合いも釣りに来てはいないので 釣りは ヤメー で
数年ぶりの 吉江釣具店に向かうのです 上写真ドライブレコーダー写真なので不鮮明 Y師匠使用の仕掛けを買うのだ!!自作毛鉤を置いてもらうのだ!!

自営業廃業やら(25年営業) 引越しやら 病気入院やら などなどで 釣り回数激減で木曽も5年も行かず ご無沙汰しておりました
覚えていてくれるでしょうか?? ?? ?? 入店!!!!????

覚えていていただけ ホットしました 素晴しい記憶力です 当方変身?前よりハゲて太っていたのに良かった!
当方は仕事で名刺を数回もらっても忘れ どなたと聞き 取引先の方々 ごめんでした リーマンショック以後廃業したけど かなりの取引先がツブレたり社員を半分にしたりで今も仕事激減状態だそうです 中国へ雇用が!!
国内は働く所無く 釣り人も新しい竿買えず です???

吉江さんは 地域のアイドル?で トーク抜群で 今日も2人遊んで?いました
塩尻市には なくてはならない釣具店なのです 店の前に普通車3台程度駐車できます 
毛鉤を お願いして  ルアーはテストレベルですので 無料ですルアーする方に どうぞ 4個あります
このプログで見たのでと言って下されば先着順です いずれは人が釣れる物にしたいのですが?
毛鉤は 基本 ヤマメアマゴ用です オモリは無しです
浮かしても沈めてもOKです 餌釣りのハリ使用の物も入れました 抜かずにお願いします

おっさん毛鉤 と 呼んで下さい 爺様毛鉤が先輩ですので?? 30年程前に大量に置いていただいたけど??

帰宅で スイゼンカズラが 凄い咲き方しています  どうなってるのか不明ですが
今年は 大咲きです(狂い咲き?) 中写真 下写真
珍しい蝶が来ます 昼の蝶も夜の蝶も名前は不明なのです
コガネムシも珍しい色で来ます 小金も大金も縁がなく こちらも不明です
でも 今年はセミが少ないのです 何時もなら抜け殻があるのにないのです セミ様にも
都合があるようです ハチも数少ないのです どうも5月頃の低温が影響かもなのです
カマキリも1匹も見ません 不思議です チョット寂しい ?? みんな友達なのですから???



Y師匠 久々に 登場 イロイロ聞けた??

IMG_4510.jpg
当方の 渓流餌釣り と 鮎釣り 師匠が ホンマに1年ぶりに 登場です
プリウスアルファも乗ってますが 軽トラが便利だそうで 鹿ワナなど荷台にありでした


とっても忙しい方で 鹿の駆除 やら 鮎釣り やら イロイロで フルスケジュールなのです
午後から 天竜支流で 鮎釣り予定で 寄っていただき
鹿の肉もいただき 鶏の卵もいただき 当分肉と卵は買う必要なしです 

当方留守が 多く 松本へ週3回やら釣りなどで ご迷惑お掛けしています

ここには書けない 情報を沢山いただき 感謝なのです 釣りがメインです

お礼に毛鉤とルアーを差し上げ 喜んでいただき 良かったのです

これから 注文の鮎を 釣らねば と 釣り場に向かって行きました 
顔色 真っ黒で 南方の方?? 凄い体力 気力 当方足元に近ずけないのです!!! 

奈良井川で一時間半

IMG_4505.jpg
B橋 100Mくらい 下流   午後1時30分頃から3時
オトリより大きい 4匹のみ がっくし なのだ 上流は川キレイ アカウオが釣れ仕掛け駄目となり
新たに変える気力なく 撤収 ここから自宅へ50分かかった 県外車と電線?工事などで!!

味は良好 サイズ的には 楽しい

しかし 釣り切られ おらん..... けど 海からの川よりも涼しいし 一日のんびり過ごすには
良いのかも 上流なら 岩魚山女を夕方からテンカラでok 

奈良井川上流で避暑の予定が?

IMG_0001_20130720212857.jpg
IMG_0003_20130720212918.jpg
今日は土曜日 松本行き 珍しく早く用事が済みましたので
KAWASAを無理に 呼び出して 午後1時10分KAWASA宅をスタートです
暑いので 奈良井川 ダム上へと向かいます

2時少し前に キャンプ場跡に到着です ここは とっても涼しいので 身体は楽です
ここらで ちょっとテンカラです
イルポイントで 出ましたが 手元に寄せる時 バラシ 21-23センチ 岩魚  毛鉤は定番の12番です
さらに下で 小型がピチャっと来ました ここで稚魚放流??かも

上流は禁漁なので ここは止めで 500m程度下流で KAWASA上へ 当方下へ
倒木が川の中で 歩くのは大変 汗ビッショリ 避暑が非所で?? ガックリ
まったく応答なしです 県外の車が 2台 停まっていたので 釣った後かも
で  何時もの 場所へ戻り???ます

写真 何時もの場所
もう3時50分なのです

早速スタート 小型が ピチピチ釣れます  次に虹鱒18センチが釣れました ここに何故おるの??
リリース
ようやくキター 24センチ山女 楽しいーー幅広ポッチャリ系?
次に さらに上 キター21センチ キター20センチ キター19センチ 次バラシ?センチ
橋の手前でキター18センチ程度リリース 緩い場所は6-7センチ山女がいます
上に行くほど 小型になるので ヤメー で戻ります 5時頃です
定番の12番から 14番にダウンして釣りました ライズはなし 水面から10センチくらい下を毛鉤が
流れている感じで 釣りました 軽いタイプなので 岩魚の位置まで到達しないはず??
山女アマゴ狙いのつもり なのです

KAWASA1匹 毛鉤は楽しいと 言ってましたので 今後はテンカラ遊び 増えるはず なのです
当方はルアー作りで ルアー遊び続いてましたので 毛鉤もヨイヨイなのです

ホンマに餌釣りは する気が湧かない のです  

ここは鮎師がおったけど 帰ってから 多分2時間くらいは 誰も釣りをしていなかったので
釣りができたと思います しかし植物は伸びる伸びる 何時もの場所なのに もう葦がビッシリなのです

鮎シーズンなのに ついつい ..... なのです 

渓流ハリ を テンカラに!!

IMG_4500.jpg
IMG_4461.jpg
渓流餌用を テンカラに使用します

メリットは 軽い ささりが良い  など???

デメリットは 弱いので 伸びる折れる など???

作る時にアイ部分を作る手間が必要 

ですが スレていて 出てきても帰る 時 ここ一発に使用します
軽いので 流れ方が自然に近いはず??? ヤマメアマゴに効くーーと思う??
柔らかい竿では 普通に使えるので メリット大 ただし抜かない事 寄せてタモで!!
鮎釣りでの癖を ついつい出し抜きたくなるけど 我慢我慢

フライの時に渓流カッパで 作り よくカカリ よくバラシタ しかし使い方しだい 釣れます!!
激戦区用に 3個 毛鉤箱に常に用意しています 魚様が留守の川多く出番なくサビシイ

下写真 昨日夕方 KAWASAにいただいた 山室川の鮎です 5匹の内 2匹を 昨日9時頃食べました
これは結構いける美味い  本流の鮎より とっても良いのです
わざわざ帰りに置いて貰い 感謝です  残飯処理のタヌキと体形タヌキが お礼申し上げます

上の毛鉤を 4個 お礼に 差し上げます  今の竿に合うはず ラインをレベルにすれば??
なのです.....

スイゼン カズラ  が 咲きました

IMG_4455.jpg
IMG_4440.jpg
IMG_4441.jpg
毎日に 余裕が なくて あまり花を見る 感覚?がないのですが
この暑いタイミングで 咲いてくれるのは この花です
今日じっくりと 見ると 蕾が沢山で さらに咲くはずなので 楽しみです

この地域は この花を 植えてある 家が 多くて バサバサと花が咲かせてあり 立派?な花束並みの物があり
どんな剪定を しているのか?聞きたいと 思うのです!!
 前にも書いたけど富山へ行った時に見た 高さが こちらの2倍ある 花タワーをスイゼンカズラで作ってあり 見応えありでした 写真を撮れば良かったのに残念!!

アジサイも もうじき咲く予定ですが やはり凄い花を咲かせている家があります

植物を 楽しみにする事は 良いのですが 当方 知識経験などなく 適当ですましています
うーむ 残念 残念 なのです!!!

上写真 西側です  入り口右に 表札が まだありません
川で流木が 発見できれば 自作しようと思いますが 川では 忘れるのです 残念!! 

鎖川 と 奈良井川 で 遊びました

IMG_0004_20130715214245.jpg
IMG_0005_20130715214251.jpg
RIMG0008.jpg
RIMG001110.jpg
今日は 月曜日松本の帰りに  恒例?の川遊びです
午後12時30分頃 奈良井川オトリセンターで KAWASAと待ち合わせです
作戦会議?を しすぎて 鎖川鮎ポイント到着が 1時20分です 上写真と次写真
解禁から 釣られて 残っているのか不安ですが スタート
KAWASA上流 当方下流
かなり下に一人釣り人がいますが 貸切状態なのです
川の中に 倒された木など ありありで 釣り難いのですが とにかく5匹釣りました スタートから一時間半
KAWASA6匹です やはり釣ると次は移動での拾い釣りです 少ししか残ってはいません  で....
ここで またオトリセンターへ戻ります
適度に空いていて KAWASAスタート 次写真と最後写真
当方はカメラ担当です 何時ものIXY50から 
カメラをリコーCX-6に変えて 6倍で連射モードで 最後写真撮りました
さらに一時間半KAWASA6匹釣り 終了 
当方は猫疲れでウトウト居眠り 川の近くは気持ち好いイー (猫様夜騒がないでチョーダイ)
ここらは 釣り人が毎日釣り もう残り僅かなのです 
県外の方々 来ています  こんな狭い放流量少ない川に 来て頂き 本当に感謝です 毎年お馴染みの方に特に
感謝です
遠征で来られる方々は マナー良くて 気持ちのいい人多く 当方も県外遠征の時は注意して
マナー良く過ごしたいのです   そろそろ県外を目指す???予定なのです

セミの抜け殻を 胴体に?

IMG_4431.jpg
IMG_4433.jpg
IMG_4432.jpg
こちらは 初めてです しかしセミの抜け殻は 硬く割れて うまくいかないのです
上写真  辛うじて テール部が割れが少なく 使えそう?
しかたないので 巻き糸で 補強します
中写真 胴に巻き糸でグルグル巻きです セミ色が薄くて イマイチ

下写真 グリズリーハックルで 完成 です
で  数は少なく 貴重品??? なのかい??

これも 釣れそうな 気 が 出るのかも
まあ イロイロ で 遊びます 邪道ですので 真似をされても 自己責任で お願いします

テスト待ち ですが  鮎シーズン なかなか行けません ルアーも6個テスト待ち
待つのは 何でも 楽しい事です.......ええー

シマヘビの抜け殻を胴体へ

IMG_4429.jpg
IMG_4428.jpg
IMG_4425.jpg
久々にシマヘビの抜け殻を 使い 毛鉤を作ります 昔作りネット知人5人の方にアゲマシタが
普通の毛鉤との釣果の差は不明でした 今回も物は 吉江釣具店に置く予定ですが 能率悪く 何時になるか?
模様の細かい部分 を 適度なサイズに切り取り 上写真 準備です

次は 下巻きをした 胴に被せ くるくると巻き バレないようします 中写真

ハックルはグリズリー で 完成!!
下写真

何故か 釣れる 気??が して来るのです  ホンマは不明なのに シマヘビと聞くと
呪い??が 蛇と聞くと寒気が??  

とりあえず10個 作り テストなのです が......

猫様が 毎日夜に 元気で 寝不足です
昨日は帰りに 午後2時だというのに 眠くて 危険運転 繋がってノロノロの時は ホンマ眠い
自動販売機に2回止まりながら やっと 帰宅で 即睡眠状態でした

猫も だんだんと 慣れてはいて 騒ぐ事は減っていますので そのうち睡眠 OK の予定??

シマヘビの腹の部分は クリーム色なので こちらも作ります

さらに セミの抜け殻も 利用してみたいのです 自然素材ですので?? マッチするはず!!!!
やる事は たくさんあれど 寝不足 暑さ で気力が デナアーイけど頑張るぞ!!!

KAWASAに 天竜川本流の鮎を3匹 いただき 感謝です わざわざ疲れている釣り帰り寄っていただきました   2匹 食べましたが
味が しないのです??? 昔の泥臭さい感じは ありませんので 焼き方で工夫が必要かもです 前は腹出しでした 
一番大きい物は 今日焼きます  しかしHサンは 刺身で食べるそうで 信じられナアーイーーー 

今日も猫で ごめん

IMG_4422.jpg
IMG_4423.jpg
眼つき が 昨日より 警戒なくて  ゆったりです
南側のサッシを 開けると すぐ 隠れます  これは母の時と同じです 外と屋根に水撒きしたら
オビエテ机の下から 1時間出てこず 夕方心配でした 敏感です 当方は鈍感です
とにかく外には 懲りたようで ここでも 家猫で 安心なのです

しかし昨日から 寝ていると 起こしに来て 鳴くので 睡眠時間不足です
何か 少しの物音に タヌキが残飯堀りなど(写真にと狙うが難しい) 異常だと来るので 慣れるまで? 大変です  昨日スーパーで特別缶詰を買い
与えたけど 食べないのです
どうも高級品は 合わないようです!! 貧乏人の友にベストかも・・・

暑くて 出かける気力なし これから水撒きです クーラーないので
こんな方法で 少し冷やします  水道料金が 1回の水撒き15分くらいで 100円前後かかります
ここは夕立が ほとんど来なくて暑いのです 人間関係は涼しい?のか不明

昨日 家の周りの 木の枝切りなど 4時から一時間ほど しましたが 植物様は元気で 蔦を隣りの木に やら
枝がドバット増えて びっくり で ボケの実は 去年の2倍もありました
どうも気候的には まずまず の場所です   カルトが 3軒 ここらに集合しているので (他には少ないのに) 注意が必要ではあります!! 選挙シーズン?で判明!!!!

ようやく 猫が 出て来ました

IMG_4383.jpg
IMG_4385.jpg
IMG_4370.jpg
本当に やっと 机の下から 出てくれたーー
土曜の午後 母の所から 車移動で ショックで 隠れたまま でしたので
正直 安心なのです
今日は木曜日 ですから  凄い事なのです

名前は チャコと母が呼び  当方はトラベと呼んでおり  困惑の猫?
オスです 子猫の時に 母の隣りの オッサンのイジメで 外に出ない猫となったのです
ここでも 隣りは猫退治などと言う カルトですので
家から出ないのは安心なのですが 
動物達は 欲もなく正直に 生きているのに 何故 虐待するのでしょう??
カルトの教えにあるのでしょうか?? だからカルトは嫌われる で ネット検索 正体が明らかに

下写真は 猫トイレ砂 国産を使用します  中国産は心配!!ですから
今日は ぼーーぼーー と 休息します 毛鉤は巻くけど のんびり で.......

横川上流 どうなのーー? NG

IMG_0014_20130709194908.jpg
IMG_0004_20130709194916.jpg
IMG_0009_20130709194924.jpg
IMG_0007_20130709194945.jpg
IMG_0012_20130709194957.jpg
今日は 午後から 横川で鮎釣りなのです
KAWASAとHさん と 一緒の予定で オトリはHさんに頼る予定??
上写真 日釣り券が必要で O釣具店で買い 釣りポイントへ向かうのです が
KAWASAもHさんも おらず?????? 上流にも おらず......
どこに お隠れになったのおーー
で O釣具店に戻り オトリ2匹買い また横川へ向かいます
久々に買ったら 1匹600円で  1200円 下写真 焼きましたオトリです 脂が多く味なし
猫様 に お願いしましたが 猫も 嫌々で食べませんので 外の畑の隅に入れるのです
夜 キツネかタヌキが 食べてくれます

上流へ向かい スタートです オラン 下ります 9m竿で下りで 釣れたけど 竿が下向き 走るも
間に合わず バレタ 
その後 まったくオラン 一時間くらい 歩き汗が凄い 運動にはなった
車に戻り 移動
何時もの ルアーテストポイント ここは子鮎が 跳ねていたはず??? 2枚目写真
で...おらん ここは何もドラマなく45分
上流は オランが 結論!!!

撤収です 下流で KAWASAの車発見 Hさんのジムニーもあり 3枚目写真 隠れポイントから ここにキターそうです
4枚目写真 KAWASAです ここで5匹 最初の隠れ場所で1匹 だそうで いない状況で立派なのです
Hさん 隠れ場所でゼロ ここで1匹 ここらも オラン

当方 疲れて 帰宅へー
とにかく暑くて また冷えたアクエリアス1本飲み 水分補給完了 うーむむ 横川は もう 行かん
そういえばN君が 鮎届けてもらった時言っていた 横川は もう 行かん おらん と
今頃 思い出しても 遅かった..........

奈良井川増水で 上流は??

IMG_0016_20130708220918.jpg
IMG_0027_20130708220932.jpg
IMG_0029.jpg
IMG_0031.jpg
今日は月曜日 恒例の 釣り遊びなのです
KAWASAに オトリを依頼し 当方は松本へ 横川濁りなく増水あり 徳本水に1人 川島に一人です
天竜川は大増水で 釣り人昨日はオランのでした スーパーへ買い物で見る 今日は不明?
昨日は猫のトイレ砂を買ったのです 食料も   今日 出かける時に猫へ 声掛けたら ウウーと怒っていた!!
帰宅で どこにも見えず しかし餌と水が減っていて ようやく 安心状態
夜10時頃 本棚の裏から出て来て またウウーだったけど 元気元気 !!!

肝心の釣りを 書かねば
午後1時頃 何時もの 奈良井宿下 上写真
KAWASAが 始めたところで 見学  しばらくすると 釣れた また釣れた オトリの心配なくなり
当方も 着替えて KAWASAから1匹貰い スタート
着替えの間に KAWASA追加で4匹となり ここは土日と大勢で釣り 残り物なのです
奈良井川は放流量少なく サビシイ川なのです???
少し上で 始めて 直ぐ2匹釣れたけど 1匹小さい まあまあオトリにはOK
それから続かず...... 下に移動で3匹釣ったけど小型  合計5匹 その後 オラーン 一時間半経過
やっぱし なのです
上に移動のKAWASA戻り 12匹 小型が多く 残念 だけど  貸切状態で楽しんだのでOK
ここは諦め 移動  次写真  平沢下
早速KAWASAスタート 当方見学と写真
直ぐ2匹釣るも小型  しかも西山に大雨で 濁りが急に入り 駄目ーーーとなる 3枚目写真
しかたなく 車に戻り 今日の釣りは ヤメー
KAWASA14匹で 立派なのです 気力充実??かも
最後の写真 一度に食べるのです 小型なので このくらいで 丁度なのです
まだまだ増水で 落ち着くまで待った方が良いかも ですが
頑張る方々は 増水無視だし 小型でもOKだし 待っているとオラン川となってしまうのか??

へんなテンカラ師が この増水と濁りで 釣りをしていたが 何が狙い?? 鮎が小型で まだまだ毛鉤で
釣れる(鮎用の小さな毛鉤)けど違反だし 濁りなのに不思議なテンカラ師 なのです???

帰り道は 権兵衛峠まわり で 帰宅です  塩尻まわりも 同じ距離ですが
たまには権兵衛峠を走らねば 快適な道 無料でよかったあーー無料 xx割引 処分品とかが好きだけど
今日使用の 処分品アバンサー9mは フニョフニョタイプで 失敗品 N君が持って こりゃ駄目だ!!
買うときは 店で伸ばして アクションチェックが必要なのです
たった一時間半使用で腕が痛いのです 心は 少し痛い 鮎竿定価10万以上の物が欲しいーーホンマは20万以上
歳とともに体力低下なので 軽い竿にしないと と 思うけど 収入が減るので 反比例の釣り道具なのだ ガックシ.........

猫と 草刈と 地元の方と アレコレ

IMG_4367.jpg
IMG_4364.jpg
今日は 松本の母が飼っている 猫を当方の自宅へ連れてきたのです なんとか猫なら飼える??
が ゲージから出て 隠れたまま 出てきません
6年目くらいの猫で 当方にもナツイテいましたので 楽にゲージに入れて
1時間かけて ここに来たのです
母の団地は 45年程度経過しており 取り壊しの話が 何度も出た ボロボロで 地震が危険なのです
だいたい45年の内 40年は いろいろな猫を飼っていて近所のアイドル 母の癒やし!!だったのですが
隣りに20年くらい住んでいる 一家が動物嫌いで 規則違反と騒ぎたて 猫に石を投げるなど虐待するので
ここに猫は引越しとなり 母は寂しそうでした とりあえず避難です 他の猫も避難??見なくなってます
車に乗せると ワオーと鳴きだし 塩尻を通過するまで 騒いでましたが 
諦めて静かに ここに到着でした
団地も 昔からの人は いなくなり 気持ち良くお付き合いできた方が多く ヨイヨイ団地だったけど
今は 空家が多くて それなのに ぎすぎす団地となってます
隣りは九州生まれの オッサン オバサンは不明(ヒステリー系) 子供一人  で 7-8年前まで 働かず
?手当てで生活 夫婦喧嘩が 夜激しくて うるさい状態が10年ていど続き 母と父が(まだ元気だった)
寝れないと よく言っていたのですが!!! ゴミと揉めても 夫婦喧嘩に入ってもで 我慢していたようです
出てきたら 猫の写真アップします 水と餌は隠れた場所に置きました

いくらか雨がパラパラしていたので 気温が少し低いはず で 草刈りを3時30頃から一時間しました
前の道 上下10m 自宅すべて 今回はエンジン草刈機で楽々でした ウルサイけど 隣りのカルト留守なので
吹かして 素早くでOK 一応カルトでも年寄り?82-84?なので気を使います ??向こうは野焼き低周波猫退治?
去年の電動式は パワー不足で能率NG で 知人にあげました 逆に狭い場所は良かった

草刈中に地元の アウトドア軽トラック おじさん と お話する事ができました
ルアー釣りもするそうで 昔 仲間とルアーで出かけ釣りあげたのは おじさんだけで気分良くて
J州で 一式揃えたそうです その後ルアーで駄目 で 当方自作ルアーを進呈しました
毛鉤も 合わせができず 毛鉤の先にバッタやら餌を挿し釣ったそう で 自作毛鉤も 進呈しました
喜んでいただきました 尺岩魚釣れる場所教えていただきましたが 歩く時間体力要す ホンマに釣り人は中毒?なのです 食べる程度の釣りで満足の方で 漁師ではないのは当方と同じです!!

結果が楽しみです  釣れたら持って来るそう 魚はいらんけど釣れたら嬉しいのです 何時なのか??? 

  

イロイロです

IMG_4354.jpg
IMG_4357.jpg
IMG_4362.jpg
上写真 前回のボディ色を クリームにと変化です
中写真 ビーズヘッドで 沈みが早くなります 少し増水で良い??かも
下写真 夕方ライズで テンカラハリで 釣れない時 これの出番です 胴にスポンジ巻き ハックルは上で
パラシュートタイプ フロータントを塗り込み 浮かして釣ります
魚が セレクト癖が強くて ライズ沢山の場合 テンカラ釣りよりフライの自然流し マッチした毛鉤でないと
釣れずの時 必ずあります

その為に クリームパラシュートやアントタイプやブルーダンタイプ など テンカラ毛鉤入れの中に
3個づつ 準備します  フライマンが自然流しで苦戦でも テンカラはアクション流しで釣れます
これがテンカラのヨイヨイ所なのでは?? フライマンの後ろから釣りながら遊びます!!

やはり日本の渓流には テンカラでしょう!!!(元 フライキチ) しかし広いプールではフライです
その広いプールが あまりないのです?!?!

続きです

IMG_4344.jpg
IMG_4347.jpg
IMG_4353.jpg
グリズリーハックルを巻きます
中写真 完成 これくらいで ほぼ バランスが丁度サイズですが ハックルを 大きくが好みの方もおります

下は 7個 今 完成しました  フロータントなしで 沈みでも浮いても パターンかと思います

オモリを入れて巻くと 沈みやすくなります 流れ方が自然?とはズレが
 で 岩魚は釣れて 山女は釣れない 方向かと 思います テクニックの有る方は関係ないかも??

こんな手順です??

IMG_4349.jpg
IMG_4333.jpg
IMG_4337.jpg
IMG_4339.jpg
IMG_4342.jpg
上写真 今回胴に巻く材料です 濡れると黒に近くなります キラメキを右で少し入れます
次写真  バイスにクワエタ 針に 下巻きです 瞬間接着剤を塗りますが
タレルと バイスと針が接着してしまうので 注意です
次写真  巻く前です
次写真  巻いた状態です
最後写真 ピーコックでアクセントです ここはどうでも良いけど 気持ちです!!

ようやく スタート です

IMG_4327.jpg
IMG_4330.jpg
ようやく 今から 毛鉤作りです
3年くらいは作ってないので 勘が戻るまで 能率あがらず ですが
テンカラ師のプログを イロイロ見て回り  にゃーるほど そうかそうか(創価カルトではない)と
ホンマに 参考になりました
テンカラひと筋40年 の方 凄いのです  是非真似をしたい!!

上写真 アウトドアBに昨日寄り 買った物です
昨日は母を病院へ だったり  M.Mちゃんの買った アウディTTクワトロとリフトアップジムニー を見学したりで
忙しく 何もできず でした
帰りに 雨の中 鮎釣りの方々 おりました 身体冷え風邪ひくのでは? しかし釣りは中毒?なのです

毛鉤作りの材料は 引越しで 仕舞った物探したりで ようやく準備ができました

レベルラインも少し作りました  フロロ4号ですので まあ投げやすい 筈 ??

毛鉤も 今までは フライ向きテンカラでしたが  逆にテンカラでのフライ参考程度 で 作りたいのです
影響されすぎ かも で 作ります

土曜日は午後2時頃 鮎 何時もの場所です 人人で混むのが心配 オトリも心配 KAWASAに期待!!

N君 から 鮎 いただきました

IMG_432511.jpg
午後4時30分 N君が 鮎釣りの帰りに 来たのです

横川で1時頃から スタートで さっきまでで 4匹 数は駄目 で サイズが20センチから22センチです
当方の夕食です  匂いは強く 去年より良い感じです
2匹 焼いています  川島の かなり下流で 小野川の水が 合流するので  苔が上流とは違うかもで
これから食べます  
ユニセフ?N君 貧乏人救済有難う なのです 助かります

竿がダイワ SL赤 8.2m で 抜くのに苦労 だそうです 今の時期に こんなに大きいとは
びっくりしたあーー で 楽しめたので まあまあ よいよい でした

馬瀬は 冷水病で かなり駄目状態 解禁以外は 空いている ので 釣りはデキルが
釣れない釣れた鮎 冷水病中 今年の馬瀬 NG なのです

土曜日は 用事で行けず だそうで 日曜は?電話連絡寄こすそう
うーーむ メールがネットが 見れる環境にしてえーーー なのです

追伸
先程 鮎 食べました  去年は小型で味なしで 鮎らしく無い物でしたが
今年は 良いのです

良い時の馬瀬 95点  高原 80点  奈良井 77点 鎖67点  今年のみ横川 75点
常願時 55点  木曽上 77点 木曽下 60点 姫 63点
当方個人の感じです 釣る場所により違います ノークレームで!!!  

解禁前の鮎調査とテンカラ

IMG_4322.jpg
IMG_4323.jpg
今日は月曜日  何時ものポイントへ KAWASAと向かうのです  12時30分

KAWASAは土曜日曜と鮎釣りで クタクタですが 行くのです おっさんだけども
青年は荒野を目指すのだ??? 奈良井川の鮎解禁が近いので 様子見をかねて
マス類は おらんのですが 鮎は放流ポイントには おったのです  解禁が楽しみ??ですが
夜投げ網をする 犯罪者が ここらに住んでいて パトロール必要です
見つけて警察に通報を 写真を撮り証拠に!!
ポイント移動で KAWASA釣りました 爺様毛ばりです 放流物山女ですが いつもの当方の夕食です
ホンマに味は良く KAWASA立派なのです
この1匹しか どこにもオランのでした 写真上

ゴクスペロッドのテールを紛失 落下してしまい 帰宅後 手持ちのアルミで誤魔化し 無理やりネジコミで
直した??けど 2度と 取れません まあいいか 下写真

防水のデジカメ小型が欲しいのです 鮎の ハミ跡撮りたい 釣った魚撮りたい
買う買うウイルスが ここにも発生中??? KAWASAには敵わんけど 欲しいなあーーー

久々の MURASA 車変更で登場

IMG_432022.jpg
MURASAが半年ぶりに 朝9時頃 来たのです  当方出かけるので 1時間程度ですが
近況報告を お互いに して  安心したのです

車が アルフォードからエルグランドに 変えたそうで  中古だけど 調子良いとの事です
前は3000cc 今度は3500cc で 当方には無理なのです 所得が資産が違い過ぎなのです

やはり母親の 介護などで 大変だそうで どこも一緒なのです
1月の雪で 長野に出かけ帰りに6時間かかり 大変だったそうで 今回のエルグランドは4WDにしたので
安心で ...けれど 燃費が かなり悪いのですが 所得資産がきくーーーのです

当方も 箱タイプにしたいのです ソリオの中古以外無理です 
遠方から来ていただき感謝です 今度は出かけない日にとお願いしました
留守にも 2回来て 帰ったそうですが 治安には良いのです カルトが侵入の可能性あるので(被害者のプログで) 今も低周波が 隣りのカルトから来ています 当方の家との距離で被害少ない ネットの力でカルト撲滅を!!

パトロールを お願いします (友達知り合いに依頼) こちら方面に来たら 覘いて!! 確認で 留守でも安心なのです
カルト以外にも泥棒にも安心 カルトストーカーで検索 凄い数の被害者なのです(24時間監視されている方もいます) 当方も昔はカルト犯罪は信じなかったけど 被害者プログでカルトの正体分かりました

当然MURASAにも ネットでの検索を なのです.......
 
プロフィール

イナカイワナ

Author:イナカイワナ
ルアーテンカラ鮎と 楽しい釣りをしている おっさんです 自作にこだわり遊んでいます 空いているポイントで 人も魚もオランので貸切 変人です 特にルアーではオラン?川での遊びです ルアー釣りは場荒れ次の方が釣りにならない為で釣り人いないポイント狙いです  画像以外はリンクフリーです 商用はNG 
数釣り自慢はない! ので参考にならないですが??釣りは楽しい遊びですので のんびりと
釣りを どう楽しんだか自慢の皆様 宜しくお願いします 川漁師タイプの方(ホンマの漁師は根絶やしなし) 川の環境自然破壊状態に目を向け釣り尽しは止めてみませんか?? そんな時代は過去へ ??思考力が大切です
食べるだけ持ち帰り後はリリース なのです....
 もちろん脱原発 憲法守ろう  カルト解体 釣りが出来る平和な世の中を.....

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター